Powered by まぐまぐ
京都での生活をちょっぴり楽しくするような、そんな情報をお届けするメールマガジン
『京都ライフスタイルマガジン京都で暮らす』を毎月一回発行しています。
京都のオイシイお店の情報から、イベント情報、その上プレゼント情報等・・・
盛り沢山な情報をお届けします!
購読無料なので、よろしければお申し込み下さい。
Powered by まぐまぐ
 
メールマガジン登録 >> メールアドレス:
メールマガジン解除 >> メールアドレス:
京都スタイルマガジン京都で暮らす
  ******************************************

  京都ライフスタイルマガジン[京都で暮らす]
  NO.0080
                  11月10日発行

  ******************************************
 
 立冬も迎え、大分朝も夜も寒くなってきましたね。
 季節は冬に移っていきます。それでも11月の京都
 はまだまだ秋の観光シーズンに入りたてで、街に
 は人がいっぱいです。各所でカメラを持った方や、
 特に外国の方を多く見かけるようになりました。
 そんな人波の中で、やはり京都らしい着物の方を
 見かけると何となくほっこりしたような、見惚れ
 るような気分になります。

 この季節になると、毎年私が気になってしまうの
 が『京都きものパスポート』。今年こそ着物を着
 て出掛けるぞ、と思っていてもついつい見送って
 しまいがちに。今年もすでに貰ってきているので、
 今年こそ活用するぞ!皆様も秋冬の京都を着物で
 満喫してみてはいかがでしょう。簡単に入手でき
 るのでオススメですよ。
 
 京都きものパスポート
 http://www.kimono-passport.jp/

もくじ----------------------------------

  SHOP …清水坂 ガラス館
  SHOP …Kei's caffe Oggi
  ART …応挙と芦雪
  ART …大阪人が築いた美の殿堂
  ART …オルセー美術館展
  BOOKS…おすすめの本たち
  CINEMA…パビリオン山椒魚
  G O …天龍寺宝厳院の名園ライトアップ
  PUSH…紅葉めぐりと共にいくグルめぐり
  ROOM…西院駅 買い物便利で設備も充実

  チケットプレゼント!

  -------------------------------------


 ■
 □ SHOP
 ■□■□■□■□
________________________
  
 清水坂 ガラス館
________________________

 色とりどりのヴェネチアンガラスに
 幸福の願いをこめて
 
 五条坂の並びで、周囲の店とは一味違った雰囲気の
 「清水坂ガラス館」。イタリアで買い付けられた色
 とりどりのヴェネチアンガラスの作品が並びます。
 現地の有名な職人さんが作る珍しいライトや香水瓶
 もありますが、多くは2階の工房で生まれた手作り作
 品です。中でもこの工房オリジナルモチーフのヴェ
 ネチアンガラスを使用した、“星に願いを…の月と
 星”や“幸せを運ぶ青い鳥”のシリーズが人気です。
 こうしたガラス作品の1つ1つに幸福の願いが込めら
 れています。京都らしい和風のアクセサリーや時計
 などは季節や年ごとに新作が出るので、それがお目
 当ての観光客も多いそう。好きな色をベースに、千
 種類ものガラスを好きに組み合わせて作る手作り体
 験は、簡単にオリジナル作品を作ることができるの
 で、お子様からご高齢の方まで楽しめます。

 京都市東山区五条坂白糸町569-9
 OPEN:9:00〜19:00 年中無休
 (清水寺夜間特別拝観の期間は9:00〜22:00)
 TEL:075-532-0661
 http://www.kyoto-life.co.jp/ks/shop_goods/kiyomizu.htm

________________________

 Kei's caffe Oggi
________________________

 長い時を経てたどり着いたインテリアとともに
 ゆっくりと流れる時間を
 
 観光客で賑わう五条坂の一角の、まるで観光地とは
 思えないゆったりとした時間の流れを感じるカフェ。
 100年ほど前に作られたというレジや時計、いすや
 テーブルが時間の流れを変えているのかもしれない。
 動かなかったのが息を吹き返し、特別にレシートを
 作ってもらい現役で動いているレジは店の奥でどっ
 しりと構え、モダンな空間に溶け込んでこのお店で
 新たな歴史を刻んでいくようだ。そんなゆったりと
 した雰囲気のカフェのメニューはコーヒーやソフト
 ドリンクなどが充実しているのはもちろんのこと、
 一度食べて欲しいのが「oggiのオムライス」(800円)。
 イタリア風炊き込みご飯にのったとろとろ卵。仕上
 げの醤油が効いていて優しくとろけるような、どこ
 か懐かしい味。清水寺にお参りの時にはもちろんの
 こと、シーズンを外したのんびりした季節に何度で
 も足を運びたくなるようなお店だ。

 東山区清水四丁目190-1 シャトー清水1F
 OPEN:9:30〜18:00 木曜休(シーズン中は無休) 
 TEL:075-533-0881
 http://www.kyoto-life.co.jp/ks/shop_food_t/oggi.htm


 ■
 □ ART
 ■□■□■□■□
________________________

 特別展 応挙と芦雪
 天才と奇才の師弟
________________________
  
 “写生画”で画壇に革命を起こし、現代でも揺るぎ
 ない人気を誇る応挙。一方、師と異なる奇抜さ、大
 胆さで個性あふれる作品を生み、近年では波瀾万丈
 の生き方が注目を集める芦雪。これまでにこの2人
 に焦点を当てた展覧会は少なく、師弟を超える人間
 関係に思いを巡らせるとともに、平明で親しみやす
 い作品群から、日本絵画の面白さ、美しさを再発見
 できる展覧会です。35年ぶりに公開される長沢芦雪
 の「百鳥図」屏風(前期展示)をはじめ、重要文化
 財を含む約80点(会期前・後期各約40点)の名作が
 展観されます。
 会  期:開催中ー12/3(日)
      AM9:00〜PM5:00(金・土曜日はPM9:00まで)
      月曜日休館
 ※作品保護のため展示替え有:
      前期展示10/7〜11/5 後期展示11/7〜12/3
 会  場:奈良県立美術館(奈良市登大路町) 
 入 館 料:一般1,000円・大高生700円・中小生400円

 奈良県立美術館
 http://www.mahoroba.ne.jp/~museum/

 ※チケットプレゼントがあります。
詳しくは下のプレゼントのコーナーへ


________________________

 特別展 大阪人が築いた美の殿堂
 −館蔵、寄託の名品から−
________________________
  
 開館70周年を記念して、同館の所蔵品約8000点・寄
 託品約7000点の中から日本・中国の絵画・彫刻・工
 芸や朝鮮半島の工芸など、国宝5件、重要文化財約80
 件をはじめとする約500点が全館を使用して一堂に展
 示されます。日本の絵画では、尾形光琳「燕子花図」
 や上村松園「晩秋」、中国の書画、龍門や天龍山な
 どの石窟の造像や、中国・朝鮮半島の工芸、日本の
 漆工芸など特徴的なコレクションの魅力を見ること
 ができます。また、聖衆来迎寺所蔵の国宝「六道絵」
 や法楽寺所蔵の重要文化財「不動明王二童子像」な
 ど社寺や美術愛好家から寄託を受けている宝物の数々
 も展示されます。
 会  期:開催中ー 12/24(日)
      AM9:30〜PM5:00(入館はPM4:30迄)
      月曜日休館
 会  場:大阪市立美術館(天王寺公園内) 
 入 館 料:一般800円・大高生500円・中学生以下無料

 大阪市立美術館
 http://www.city.osaka.jp/museum-art/

  ※チケットプレゼントがあります。
   詳しくは下のプレゼントのコーナーへ


________________________

 オルセー美術館展
 「19世紀 芸術家たちの楽園」
________________________
  
 19世紀、急激な都市化・産業化の波にさらされるな
 かで、それぞれの理想にかなう制作の場を探し求め
 た芸術家たちと、彼らが愛し、希求した土地や人々、
 特定の環境との関係に焦点をあて、創作活動に欠く
 ことの出来なかった世界を浮かび上がらせようとす
 るもの。140点の出品作品は、オルセー美術館の常設
 展示を代表する名作、近年収蔵されたばかりの作品
 など、絵画、彫刻、素描、写真、工芸品、建築デッ
 サンなど、多彩な分野が網羅されています。
 会  期:開催中ー1/8(月・祝)
      AM9:30〜PM5:00
      (金・土曜日及びルミナリエ期間中はPM7:00まで)
      12/18までの月曜日、及び12/25〜1/1休館。
 会  場:神戸市立博物館(神戸市中央区京町) 
 入 館 料:一般1,500円・大高生1,100円・中小生600円

 神戸市立博物館
 http://www.city.kobe.jp/cityoffice/57/museum/
 オルセー美術館展
 http://www.orsay3.com/

  ※チケットプレゼントがあります。
   詳しくは下のプレゼントのコーナーへ


 ■
 □ BOOKS
 ■□■□■□■□

 京都ライフ編集部おすすめの本たちをご紹介!
 資料提供:ジュンク堂書店京都店
 http://www.junkudo.co.jp/

--------------------------------------

 Room Talk 2
 岡尾美代子
 筑摩書房
   
 人気スタイリスト、岡尾さんの本「Room talk」の
 第2作目が出ました。イギリス、中国、デンマーク、
 スウェーデン、ロシア、…などなどの旅のおはなし。
 ページをめくるごとに旅は楽しい!旅に行きたい!
 とうずうずしてしまう、オカオマジックのオンパレー
 ド。ポラロイドカメラで撮られた写真はノスタルジッ
 クな雰囲気で、肩の力の抜けた文章も忙しい毎日を
 送る人には、絶好のヒーリング効果になると思いま
 す。

 筑摩書房
 http://www.chikumashobo.co.jp/
 AfternoonTea ARTIST ESSAY 岡尾美代子ページ
 http://www.afternoon-tea.net/essay/okao/new/index.html
  
 ☆☆この本が当たる!
 雑誌「京都ライフ」11/16号は11/15まで発売中!
 アンケートに答えて、C賞「Room Talk 2」
 を当てよう。
 http://www.kyoto-life.co.jp/etc/book.htm
 
--------------------------------------

 ほっとけない世界のまずしさ
 don't let it be:world poverty
 ほっとけない世界のまずしさ 編
 扶桑社 
  
 まだ記憶ににも新しいホワイトバンド。日本では20
 05年に発売され、450万人以上の人が買い、「貧困を
 なくしたい」という気持ちが13億5000万円にもなっ
 た。この活動はホワイトバンドをつけ、見せたり気
 づかせたりして貧困に対して目を向けるというもの。
 これ、家の引き出しに入れたまま忘れてる人、いま
 せんか?貧困は続いています。買って終わりではな
 くその先にある未来に続いていってほしい。そのた
 めにまずは貧困を知ろう。そのための1冊になるはず。

 ほっとけない世界のまずしさ
 http://www.hottokenai.jp/
 
--------------------------------------

 けむりの居場所
 野坂昭如 編
 幻戯書房
 
 「週刊文春」で昭和40年から続いている連載「喫煙
 室 くつろぎの時間」より、開高健、市川崑、井上
 ひさし、杉浦日向子…そうそうたるメンバー32人の
 エッセイが野坂昭如により選ばれた。「近頃の若者
 の煙草の吸い方はなっていない。まず美しくない。
 煙草に対する思いが薄いせいだろう。」と野坂昭如。
 喫煙者が肩身の狭い近年だが、吸うならやっぱり老
 若男女、煙草は美しく粋に楽しんでほしいもの。こ
 の本、禁煙中の人は読まないように。煙草を吸わな
 い私でさえ、ちょっと憧れてしまうもの。

 野坂昭如オフィシャルHP
 http://nosakaakiyuki.com/
 

 ■
 □ CINEMA
 ■□■□■□■□
________________________
 
 パビリオン山椒魚
________________________
 
 15代将軍慶喜公によって1867年のパリ万博に出品さ
 れた「動物国宝」のオオサンショウウオ「キンジロー」
 を管理することで、国から何十億もの助成金をもらっ
 ているらしい、「サラマンドル・キンジロー財団」。
 自称21世紀の天才レントゲン技師・飛島芳一(オダ
 ギリ ジョー)は第二農響の会長から「本物ならパリ
 万博で骨折した際の治療の跡が背骨に残っているは
 ず」と、ニセモノ疑惑が浮上した“キンジロー”の
 レントゲン撮影を依頼される。二宮家のジャポネス
 クな豪邸で盛大に開かれたキンジロー財団のパーティ
 に忍び込み、二宮あづき(香椎由宇)と運命的に出
 逢う。二人は、財団と第二農響をめぐる陰謀に、次々
 と巻き込まれていく…。
 キャスティングは高田純次、麻生祐未らベテランと
 光石研、津田寛治、斉藤陽一郎ら実力派が脇を固め、
 KIKI、キタキマユらマルチな才能を持つ美女に、冨
 永組の杉山彦々も参加。また、音楽は菊地成孔が担
 当し、ジャズからエレクトロニカ、おまけにマーチ
 まで!と映像とあうんの呼吸のサウンドトラックを
 1本の映画とは思えない種類と量、クリエイトした。
 果たしてキンジローは本物か?ニセモノか?そして、
 芳一とあづきの恋の行方は?

 脚本・監督:冨永昌敬  
 出演:オダギリジョー、香椎由宇、 高田純次、麻生祐未、
    光石研 KIKI、キタキマユ、斉藤陽一郎、杉山彦々、
    津田寛治
 2006/日本/98分/配給:東京テアトル、スタイルジャム

 京都みなみ会館にて11月4日(土)よりロードショー!

 お問合わせ
 RCS・075・342・4050(日・祝除く)
 http://www.rcsmovie.co.jp
 京都みなみ会館 075・661・3993

 『パビリオン山椒魚』
 http://www.pavillion.jp/



 ■
 □ GO
 ■□■□■□■□
________________________

  お寺・神社にいってみよう<11月>
________________________

 天龍寺宝厳院
 http://www.hogonin.jp/
 9月16日-12月10日 「宝厳院庭園」秋の特別公開
 11月10日-12月3日 「宝厳院庭園」夜間ライトアップ

 平成14年、140年ぶりに一般公開されるようになった
 宝厳院。普段は非公開ですが、春と秋に特別拝観が
 行われます。
 「獅子吼(ししく)の庭」は、江戸時代の「都林泉名
 勝図絵」にも紹介された、洛西の名園中の名園です。


 ■
 □ PUSH
 ■□■□■□■□
________________________

 紅葉めぐりと共にいくグルめぐり
________________________

 秋の京都と言えば「紅葉」。
 各社寺でライトアップが行われます。
 紅葉を見に行くついでに…
 おいしいお店にもついつい足がのびてしまいます。
 今回はそんな、紅葉のついでに足をのばせるお店
 をピックアップしてみました。

 紅葉が美しく、空気の気持ちいい季節、
 ぜひ外に出かけてみてくださいね。

 ■知恩院:ライトアップ11月10日〜12月2日
 喫茶 六花
 http://www.paw.hi-ho.ne.jp/browns_cafe/kyoto34.htm
 pooh's?…
 http://www9.ocn.ne.jp/~poohs/poohs/top.html

 ■圓光寺:ライトアップ11月2日〜12月3日
 一乗寺中谷
 http://ichijouji-nakatani.com/

 ■天龍寺塔頭 宝厳院:ライトアップ11月10日〜12月3日
 SAGANO-YU
 http://www.sagano-yu.com/main.html
 鶴屋寿
 http://www.sakuramochi.jp/



 ■
 □ ROOM
 ■□■□■□■□
________________________

 西院駅10分 便利で設備も充実
________________________
 
 西院駅徒歩10分。
 ダイヤモンドシティ・ハナにも近くて買い物便利。
 シャンプードレッサーや浴室乾燥もついていて、
 インターネットにも対応・防犯カメラ設置という
 設備充実マンション。
 シックなデザインでワンランク上の
 シングルライフが実現できる空間です。

 交 通―阪急京都線「西院」徒歩10分
 家 賃―5.438-8.196万円
 共益費―5,620円-10,040円
 保証金―25.0-40.0万円
 解約引―解約時に15.0-25.0万円引き

 間取り図
  http://www.kyoto-life.co.jp/data/magazine/0080a.gif
  http://www.kyoto-life.co.jp/data/magazine/0080b.gif
 同型写真
  http://www.kyoto-life.co.jp/data/magazine/0080.jpg

 詳細ページ
  http://www.kyoto-life.co.jp/recom/07209/index.htm


 ■
 □ PRESENT!
 ■□■□■□■□■□


  -- サンプルのため割愛させて頂きます。 --


 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
2006年11月発行 0080号
注)過去のサンプルの為、プレゼント等の後半部は割愛させて頂きました。
Powered by まぐまぐ
 
メールマガジン登録 >> メールアドレス:
メールマガジン解除 >> メールアドレス:


今出川店HPトップページへ
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO